お知らせ 不動産

執筆実績を更新しました|相続関連が増加しています

執筆実績を更新いたしました。

改正相続法が施行されていることもあり、最近は相続関連の解説記事のご依頼が多くなっています。また、高齢化社会の進展とともに相続に関する社会の関心が高まっていることが伺えます。

以下は一例ですが、相続と一言でいってもご相談者の置かれた状況は様々です。

  • 終活として子や孫などに財産を確実に残したいとお考えの方
  • 突然、相続をすることになり何から手を付けたらいいのかわからない
  • 相続人の一人が行方不明で遺産分割協議が進められない方

余談ですが、私(弁護士松浦)はルーツが九州にありまして「先祖代々の土地」を親が引き継いでいます。幼いころから、数回の相続を垣間見ており、特に土地に絡む相続の大変さを身をもって実感しております(不特定多数の方が見ている場ですので詳細は控えますが、共有地の問題など様々なトラブルも経験しております)。

相続を扱う士業は多く、そもそも誰に相談したらよいのかわからないということもあると思われます。当事務所にご相談いただいた方で相続登記や相続税のご相談がある場合には、司法書士や税理士の先生をご紹介させていただくことも可能です。

 

-お知らせ, 不動産

Copyright© 松浦綜合法律事務所 , 2020 All Rights Reserved.